副作用なし!!3種類のタイプで髪を育てる!

BUBUKA

日本の育毛剤で今一番有名で、一番売れているのがBUBKA(ブブカ)です。

 

副作用などもまずないので安心して使えることと、インターネットで簡単に入手できる上、リーズナブルに育毛に取り組める点がウケています。

 

育毛剤といえばほかにもたくさんありますが、売れ筋で言えばチャップアップやM-1育毛ミストがありますが、これらとBUBKAと同列に語ることはまだできません。チャップアップはほとんどBUBKAと同じような製品ではありますが、同じ育毛成分である『M-034』はBUBKAの方が圧倒的に濃密です。

 

副作用の心配などはチャップアップもないのですが、有効成分の濃さを考えれば、やっぱりBUBKAの方がいいのです。チャップアップとBUBKAの売れ行きを調べれば、結局どちらがいいかはユーザーがよくわかっているかと思います。

 

M-1育毛ミストも人気ですが、こちらは独自路線を行く育毛剤であることと、育毛成分の種類が非常に少ないので、効果が出る人と出ない人に分かれてしまいます。BUBKAのような力強さがないのが残念なところです。

 

人気のBUBKAは従来の育毛剤タイプのほかに、サプリメントやシャンプーといったラインナップになっています。3種類の育毛グッズでじっくりと薄毛対策に取り組めるのもまたBUBKAの魅力です。

 

BUBKA

≪BUBKAの公式サイトはコチラ≫

 

BUBKAのラインナップを大紹介!

 

BUBKAは昆布やもずくから採取した褐藻エキスからさらに最先端技術で抽出したM-304が含有された育毛剤です。世界的に知られた育毛成分のミノキシジルと同等の効果を発揮するとして注目されていて、日本ではBUBKAが最も人気のある育毛剤になっています。

 

ほかにもシソ科植物のコガネバナから抽出されたオウゴンエキスも配合。濃密育毛剤と呼ばれる優れた育毛剤です。ラインナップのメインになるのが育毛剤タイプで、当サイトでも特に断りがなければこのタイプについて語っています。この製品は国が認可した安心で安全なものです。

 

初めての方は「いつでもやめられる定期コース」での定期購入か「初回でいきなり割引」のコースでの割引価格を利用するとよりお得です。今なら通常価格が16,740円から11,664円にディスカウント中です。しかも、次に紹介するサプリを毎回無料でゲットできるので、その価格を考えれば破格の値下げ率になります。BUBKAは男女問わず利用できるので、薄毛が気になる方はすぐに始めてみることをオススメします。

 

BUBKAのサプリメントは育毛剤では補えなかった栄養素を取り入れられるようにしたものなので、育毛剤タイプとセットで使用するといいでしょう。亜鉛やミレットエキス、ノコギリヤシ、大豆イソフラボン、ビタミンEなどが豊富に配合されています。

 

1袋が62粒、1日2粒なのでちょうど1ヶ月分。育毛用サプリによくある臭いもないので、誰でも手軽に長期使用できます。1袋3,780円で値下げはされないのですが、育毛剤の方を定期購入すると無料でもらえるのでお得感はいっぱいです。

 

それからBUBKA開発チームがお贈りする渾身の製品はBUBKAシャンプーです。3,990円のこの製品には12種類の必須アミノ酸と14種類の漢方エキスを独自に処方。ほかにはないシャンプーです。余分な皮脂を取り除き、頭皮と髪を清潔にし、潤いも保ちます。定期購入なら3,065円と、さらにお得です。

 

 

 

BUBKAと人気育毛剤を比べてみる

 

大人気のBUBKAですが、どれだけ優れているのかは他社の育毛剤を比較することでわかるかと思います。

 

ここではBUBKAと、日本の育毛剤ランキングで上位常連の4製品を比べて見ます。いかにBUBKAがいい育毛剤なのか。その人気の理由がわかるかと思います。

 

M-1育毛ミスト

M-1育毛ミストは加水分解酵母エキスが毛根に対して直接発毛シグナルを増加させる作用があります。毛母細胞が直接刺激されて髪の成長を促進するのです。BUBKA同様に無添加、無香料、無着色であることが、特に刺激に弱い薄毛の方でも安心です。

 

BUBKAとM-1育毛ミストを単純に比較はできません。M-1育毛ミストは頭皮の環境改善を第一にしており、BUBKAは頭皮に栄養を与えて毛髪の成長を自然に促すため育毛剤で目的が違うのです。簡単に言えばBUBKAはDHTを抑制し、M-1育毛ミストはDHTを除去を目的にしています。

 

価格は定期購入で9,000円と、定期のキャンペーン価格であるBUBKAの11,664円よりもかなり安いですね。しかし、内容量はM-1育毛ミストがやや多いとはいえ、スプレー式でつい使いすぎてしまうこともあり、コスパはほとんど変わらないでしょう。

 

内容成分では圧倒的にBUBKAがいいです。含有されている育毛効果成分はM-1育毛ミストが2種類、BUBKAは実に29種類にもなります。M-1育毛ミストが優れているのは頭皮への配慮です。

 

BUBKAはわずかながらアルコール含有製品なので、頭皮が敏感な方は稀に刺激を感じます。M-1育毛ミストは無添加なので刺激ゼロなのです。というわけで、多少の刺激を我慢してでも薄毛対策にはBUBKAの方がポジティブだと言えます。

 

チャップアップ

比較をするなら大本命というか、真のライバルというか、それほどBUBKAとチャップアップは似ている製品です。育毛剤とサプリメントをセットで使用すると効果的なのは両方の製品に共通したポイントですね。

 

チャップアップもまたBUBKA同様に厚生労働省認可であり、M-034エキスを配合しています。無添加、無香料、無着色で安全性の高さも同じですね。有効成分を見ると、BUBKAは合計32種類ですが、チャップアップは39種類にもなります。この点で言えばチャップアップの方が多いですね。

 

コストパフォーマンスもチャップアップの方が高いです。本体(120ml)1本とサプリメント1パック(120粒)の定期購入セットが9,090円。本体を2本にした場合は13,840円です。BUBKAは定期購入すればサプリが2回目以降に無料になるわけですが、それでも長期に渡って使用する場合はチャップアップの方に軍配が上がります。

 

とはいえ、実績なども含めて考えれば、BUBKAとチャップアップはどちらが優れているとは言い難いです。好みや使用目的で選ぶのがいいのかもしれません。例えば、頭皮の状態を改善するためであれば成分の多いチャップアップを、男性ホルモンが原因で起こる薄毛症状であるAGAの対策であればBUBKAを選ぶなどです。甲乙つけがたいのはやはりライバル製品だからですね。

 

プランテル

ここで紹介するプランテルとBUBKAはAGA対策に使えるという点では共通していますが、プランテルは生え際を狙って効果が現れる育毛剤として知られています。

 

AGAの発症は頭頂か生え際とされ、特に生え際は男性ホルモンが悪玉のDHTになって現れる確率が高いので、この部分を狙ったものとして開発されたというわけです。当然、生え際だけでなく、AGAであればほかの部分の薄毛にも対応はできます。

 

含有する成分はセンブリエキスやセファランチン、グリチルリチン酸2Kという3大育毛成分を始め、7種の天然由来成分を配合しています。ですので、頭皮には非常に優しいのですが、BUBKAと比べるとずいぶんと成分が少ないので、その点ではプランテルは不利です。

 

プランテルが勝っているのは価格面です。プランテルは150mlで6,980円です。BUBKAはキャンペーン価格でも11,664円ですから、プランテルはほぼ半額に近いレベルになります。とはいえ、どちらを選択するかで言えば、やはりBUBKAの方がオススメです。

 

使用目的が生え際だけならばプランテルでもいいですが、一般的にはAGAは全体的に発生しているものですから、全体をカバーできるBUBKAの方がいいはずなのです。むしろ、BUBKAも生え際に効きますし、頭頂にも効果ありです。プランテルよりもずっと臨機応変なので、BUBKAを推したいです。

 

薬用ポリピュアEX

薬用ポリピュアEXは日本国内で常時2万人のユーザーが利用している人気の育毛剤です。主成分に毛根に直接効果があるバイオポリリン酸などが含まれています。

 

薬用ポリピュアEXのコンセプトは頭皮の環境をよくし、毛乳頭に直接成分効果を発揮させ、育毛促進活動を活発化させていく、というものです。ですので、薬用ポリピュアEXを使うと太くて健康な髪の毛になると評されています。

 

含有成分はBUBKAでは育毛成分が3種類であるのに対し、薬用ポリピュアEXは2種類です。また、効果成分はBUBKAが29種に対して、薬用ポリピュアEXはたった9種類だけ。この点ではBUBKAが勝ります。

 

価格的には薬用ポリピュアEXの方がいいですね。薬用ポリピュアはBUBKAと同量の120mlで9,800円が割り引き前の価格です。BUBKAは割り引き後で11,664円ですから、やや高いですね。ただし、薬用ポリピュアEXはスプレー式で1回の使用量を抑えることができません。なので、長期間になるとそのコスパには差がなくなりそうです。

 

また、使用感でいうと薬用ポリピュアはメンソール含有なので使うとすっきりした気分にはなり、その点はBUBKAにはない感覚ですね。というわけで、総合的に薬用ポリピュアEXと比較判断するとBUBUKAの方が圧倒的にいいと判断します。

 

BUBKAユーザーからの生の声を聞いてみましょう!

 

ここではBUBKAのユーザーから、実際にBUBKAを使った感想などを教えてもらいましょう。

 

使用者の本音を聞けば、BUBKAが優れているのかどうなのかがわかるかと思います。

 

福岡在住 男性 20代後半

 

「クリニックでAGAと診断されましたが忙しくて通院はできないので、いろいろと調べた結果、BUBKAを使ってみることにしました。僕の場合は半年くらいから効果が見られるようになり、だいぶ髪の毛の濃さも増したと思います。本当は病院で医師の指導の下に対策したかったのですが、効果があるのならこれでもいいかなと思っています」

 

北海道在住 男性 40代後半

 

「効果を感じ始めたのが大体2ヶ月くらいの1本目を使い終えたときです。生え際と頭頂部がうっすらですけど濃くなりました。喜び勇んで2本目に突入。始めてから約3ヶ月目で明らかに産毛が増えていましたし、頭皮のフケもなくなりました。その後もどんどん濃くなってきたので、床屋で髪を切るたびにさらに実感。ネットで買えるような製品でもここまでの効果が出るとはねえ。私は肌が弱いので下手な育毛剤は刺激が強すぎて痛いくらいでしたが、BUBKAではそんな違和感はありませんでした」

 

東京在住 男性 30代後半

 

「友人に教えてもらって試しにBUBKAを使ってみました。3ヶ月目まではそれほど効果があるとは思えませんでしたが、使用開始から4ヶ月に入ってなんとなく効果があるように思えてきています。他人が直接見たり、あるいは写真で見たら以前とほとんど変わらないと思うかもしれませんが、本人は毎日鏡に向かって真剣に髪の毛を観察していますからね。それくらいはわかります。ですので、今後も使っていきたいと思います」

 

東京在住 男性 50代前半

 

「口コミを聞いてBUBKAを選びました。使い初めて3ヶ月くらいでM字の薄かった部分に産毛のような髪の毛が出始めて、M字がぼんやりとしてきた感じです。その後その産毛が少し太くなってきて、M字の部分が目に見えて変化してきました。少し心配だったのは、使用開始から1ヶ月くらいはかゆみを感じていたので合わないのかなという点です。ただ、使った直後だけだったので、我慢してそのまま使っていました。今では頭皮が慣れてきましたし、それよりも効果が素晴らしくて今でも使い続けています。髪の毛の若さを取り戻したいです」

 

埼玉在住 男性 20代前半

 

「僕の場合はあまり効果がなかったです。薄毛対策は最低3ヶ月は必要だというので、半年は我慢して使った挙げ句ですよ。ネットでは人気だから選んだのに金を損しました。と、本当に怒っていたのですが、その後専門の医師の診察を受けて、自分はAGAではなく頭皮の環境が悪いだけだったと判明しました。文句を言ってすいません! 懺悔にここに書き込みさせてもらいました。でも、公式サイトを見たらシャンプーが出ているんですね。今度はそれにします!」

 

千葉在住 女性 50代前半

 

「30代前半までは薄毛にさほど悩んでいませんでしたが、40歳を超えたあたりから急激に抜け毛が増えて髪の毛のボリュームがなくなりました。女性が育毛剤を買うなんて正直恥ずかしくて、なかなか手にできませんでした。しかし、インターネットで何気なく調べたところ、BUBKAは女性でも利用している方が多いそうですし、ホームページから直接買えると知って私も勇気を出して使ってみることにしました。最初の数ヶ月は効果が実感できませんでしたが、がんばって使って1年が過ぎたころ、いつの間にか見ただけでもわかるほど増えてきていることに気がつきました。今でも使い続け、BUBKAを友人にも勧めたりしています」

 

神奈川在住 男性 40代前半

 

「20代後半から生え際がどんどん後退していき、最初は前髪で隠していましたが、30後半になるとそれも難しくなってきました。風の強い日なんかは外に出たくないほどです。誰にも相談できないでいたので、ある日ネットでなにかないかと探しているときにBUBKAを発見。口コミでは92%の人に効果があるとか書かれていたので、わらにもすがる思いで購入し毎日使い続けてました。そして、半年くらいで自分でも増えてきたなと実感できるほどに濃くなりましたよ。これからも育毛だけでなく、最低でも現状維持のために抜け毛予防も兼ねて使っていきたいと思っています」